お金の失敗をカバーできるのはお金だけなので結局お金の力が世界最強

基本的には現金で買い物をしています。特に、コンビニではまだ現金を使用することの方が多いです。
大きな買い物をする際にはクレジットカードを利用します。電子マネーは交通機関を利用する際に使用します。

お金は人を豊かにするが、必ずしも人間関係をよくするものではない

知人の母親の話ですが、自身の息子に半ばオレオレ詐欺的なことをされているという自覚がなく、息子に言われるがままに大量に貢ぎこんでいました。その際に、旦那の生命保険を解約してまで息子に多額を献上していたということなので、お金は人を狂わすものだと思いました。3万円であれば大親友いいいます。そのお金で一緒に旅行等に行けるよう手配します。
もう少し大きな金額であれば、だれにも言わずに自分のものを購入する等に使用すると思います。

お金に関する失敗談

お正月のセール時期に、ネット販売、店頭販売共に、思った以上に買い物をしており、店頭で購入する際に限度額オーバーでクレジットカードが使用できませんでした。セール価格につられました。クレジットカードです。
楽天ヘビーユーザーな為、楽天ポイントがお得に貯まる事と、1つの通帳からまとめて引き落としにしているので家計管理が楽になるからです。

そして、現金を持ち歩かなくてもいいので、それが一番楽です。

あったら嬉しい事だけど、いくらあってもきりがないお金

最近、テレビなどでも取り上げられたペ○ペ○などで自分が使用していないのに、勝手に使用されていたりなど悪用されたりしないか、セキュリティーの部分がすごく不安に思います。絶対家族に言います。
普段から家族間での秘密を作らないように腹を割って話す環境を作っているし、嬉しい事や悲しい事、むかつく事なども共有しているので、当たったら真っ先に家族に伝えます。

お金に関する失敗談

まだ20代前半の頃、今の旦那さんと同棲しながら二人で働き5か月で100万貯めた~!と喜んでいたのも束の間、デキチャッタ婚で私が仕事をやめてしまったので収入が激減しました。
100万あるから余裕だと思っていましたが、全然足りなくて家計が火の車なのにも関わらず何とかなるでしょ!と甘い考えからお金がないのに外食、外出を繰り返し結局親に頼らざるおえなかったという恥ずかしい失敗談がありました。クレジットカードはインターネット上の買い物、あるいは西友などカード利用によって割引となる商品にのみ使います。
駅のホームで飲み物を買う場合、あるいはキオスクなどでの時間に余裕のない買い物にスイカなどの電子マネーを使います。
基本的には現金で買い物をします。
後から請求がくるものは使いすぎてしまうことが多いからです。

お金の失敗をカバーできるのはお金だけなので結局お金の力が世界最強

この度の世界同時株安で、1億円の資産が一気に借金200万円になったという人の話を聞きました。
たったの1週間での変動だったとのことで、FXや投資信託などの扱いには注意したいと思いました。家族や恋人など、ごく親しい人物には言うと思います。
喜びを共有したいからです。
それ以外の友人・知人とは別に感情を分かち合いたいという気分にならないので言わないです。

お金に関する失敗談

24万円弱で12回分の全身脱毛を契約しましたが、2年と経たずにその脱毛サロンは倒産し、結果的に16万円ほど損をしました。
もう少し企業の経済状況などを把握しておけば倒産前に返金システムを利用できたかなと後悔しています。

コメントは受け付けていません。