お金があれば、何でもできる訳ではないけど、お金がないと何もできない

クレジットカード
店頭で商品を実際に見て、感じてから、同じ商品をインターネットで検索し、楽天やyahooで商品を購入する。同じ金額を支払うが、ポイントが加算されるのでカード払いにしています。

身の丈にあう程度のお金は必要だが、欲に負けてしまう

カード払いを選ぶと、手元に現金がないので、気持ちが大きくなり、自分が思った以上に買い物をして、翌月の支払いで、思いがけない金額の請求がきたり、その請求の中に、自分が購入していない未知の請求があった。誰にも言わないようにします。
言わないようにするが、小出しに周りの人間に還元するようにします。公開することで、人間の心理上、集ることが想定されるので、この選択をします。

お金に関する失敗談

自分が欲しいものが出てきた場合、まずはマーケティングを行います。発売されている時期や、前身のものからの進化度合等。ただ、欲しい時が買い時という言葉を、芯に持っているため、タイミングが後から考えると、尚早の時があります。現金、クレジットカード・電子マネーの全てを使用します。
用途によって使い分けています。
現金を使うときはスーパーの買い物、飲み会の割り勘などです。
クレジットカードは公共料金の支払いなどです。電子マネーはコンビニ決済で使います。

お金があれば、何でもできる訳ではないけど、お金がないと何もできない

知人というよりは、聞いた話ですが宝くじを買ったら人生が変わったという話は怖いと思いました。
万が一当たった場合でも普段と生活レベルを変えないように生きていきたいと思います。言います。
旦那さんに言います。
2人で前から買いたかったものを購入しようと思います。
理由は旦那さんも教えてくれるし、2人で喜びを分かち合いたいからです。
あまりにも高額だと言うか迷いますが、3万円なら平気です。

お金に関する失敗談

私はお金がどんどん減っていくことに悔しさを覚えています。
せっかく貯金をして給料半年分以上のお金を貯めたのに、仕事を辞めて就職先がまだ決まっていないので、毎月税金や保険、年金だけが出費されていくのが悔しいです。
生きているだけでお金を支払わないといけないんだなとつくづく思います。
私はいつもクレジットカードを利用しています。
その理由は、ポイントを貯めるためです。
昔は何種類もクレジットカードを所持していましたが楽天カード一本にしました。
公共料金等もカード決済しているので結構ポイントが貯まります。

お金は必要な時に必要なだけあれば良いけれど体だけは健康でいたいです

以前、パチンコにはまっていた時によく一緒に通った友人がいました。
私は、パチンコを卒業したのでその友人とはあまり会わなくなったのですが、久々にパチンコ屋に行ったらその友人とバッタリ会いまして、話を聞いたらなんとカード破産したとのことでした。
なのにまだパチンコ屋にいるなんて。
本当に驚きました。たぶん家内に話して何か美味しい物でも食べに行くと思います。
自分の為だけにお金を使うということが悪いことのように感じられてしまい誰かと共有しないと罪悪感が残ります。パチンコしていた時も勝ったら必ずお土産を買いました。

お金に関する失敗談

普段はセブンイレブンで買い物してナナコカードで支払うのですが、先日ドラックストアで飲み物を購入しました。
小銭を使いきりたかったのですが端数の1円が足りなくて1000円札で払うことになりました。
500円硬貨が無いとかで大量の小銭がかえってきてしまいました。

コメントは受け付けていません。